Dr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲んだ口コミ。3つの味で罪悪感サヨナラ

ドクターコーヒーの画像

 

食べることの罪悪感と幸福感。

 

この2つがずっと私を悩ませていました。

 

私にとって、「食べること」は人生最大の楽しみ。

 

嫌な上司にパワハラまがいなことをされても、なんとか生きることができているのも、食べる楽しみがあるから。

 

でもここ最近は、食べることによる「罪悪感」の方が勝ってきて、楽しみが減ってきました。

 

そう・・・

 

あまりにも暴飲暴食しすぎて、体重が激増。

 

これ以上食べたら絶対、ホントにヤバイ・・・

 

そう思うまでになりました。

 

今までも痩せるための努力はしてきたつもりです。

 

運動だって、サプリメントだって飲んできたけど、やっぱり食べる量が圧倒的に多いので痩せることができない。

 

『食べたいけど、食べられない。』

 

そんな矛盾した悪夢の中でずっとモンモンとしていました。

 

あるとき、たまたま口コミでの評価の高さから目に付いた、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)

 

今までもダイエットコーヒー的なのは飲んできたけど、続けられず、結局終わっていました。

 

でも、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)は重盛さと美さんも、おすすめしているみたいだし口コミでも評判のよう。

 

なにより、成分がとても魅力的。

 

散々悩んだ挙げ句、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)ならもしかしたら今までのダイエット商品とはひと味違うのでは・・・?

 

と思って、試しに買ってみることにしました。

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)を実際に飲んだ口コミと効果

ここからは、私が実際にDr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲んだ口コミと効果をご紹介します。

 

ちなみに、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)は楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでは販売していません。

 

最安値は公式サイトです。

 

体験レビュー

まず、こちらが、公式サイトの定期コースで購入したDr.Coffee(ドクターコーヒー)の本体です。

 

ドクターコーヒー1

ドクターコーヒー2

ドクターコーヒー3

ドクターコーヒー4

 

パッケージはなかなかオシャレで可愛いですね。

 

コーヒー好きな女性としては、見た目もかなり重要視するので、パッケージの面でも好印象を持てます。

 

コーヒー粉は、一見普通のコーヒーと同じように見えます。

 

ドクターコーヒー4

 

さて肝心の味の方はどうでしょうか。

 

ぶっちゃけ、今までもダイエットコーヒー的なのは飲んできたんですけど、「味」が好きになれないのが多かったんですよね・・・

 

「あ!結構本格的な味!」

ドクターコーヒーの動画

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の味は結構予想外でした(笑)

 

今までのダイエットコーヒーの変な味、不自然な苦味のイメージが強かったので、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の美味しさがさらに際だったのかもしれません。

 

口コミでの評判がいいのも頷ける感じです。

 

さすがに、本格的に喫茶店で飲むコーヒーのような味ではなく。

 

まぁ、正直普通のインスタントコーヒーの味っていう感じですけど(笑)

 

でも、それでダイエット効果が得られるのであれば、かなり期待が持てそうです。

 

ちなみにDr.Coffee(ドクターコーヒー)。

 

今回飲んだのは、「コーヒー味」でしたが、他にもカフェラテ味、キャラメルラテ味とあります。

 

定期コースの場合、好きなフレーバーをマイページから選択、変更することも可能です。

 

コーヒーはたったの9kcalっていうんだから、嬉しいですよね。

 

これなら、罪悪感少なく、美味しく飲み続けられると思います。

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)で本当に痩せることができるなら、まさに願ったり叶ったりだと思います。

 

ドクターコーヒー完成画像

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

飲み方は?

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の飲み方は簡単です。

 

1回当たり1本を目安に、約100mlのお湯に溶かして飲むだけです。

 

もちろん、お湯じゃなくて水で飲んでもOK。

 

飲み方のアレンジも多種多様で、ミルクと合わせて飲んだり、豆乳やアーモンドミルク、タピオカ、氷を多めに入れて楽しむのもあり。

 

1本でいろんな楽しみ方ができるのが、サプリメントとの一番の違いかもしれません。

 

飲み続けた効果は?

続いて、私がDr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲み続けて感じた効果について書いていきます。

 

続けやすいは正義

まず、飲み始めて1ヶ月の時点でのレビュー。

 

やっぱり、続けやすいは正義です。

 

公式サイトにも書かれていましたが、どんなに有名な、有能、優秀なダイエットサポート成分を配合していても。

 

飲み続けることができなかったら意味がありません。

 

今までのサプリメントは、そうして途中で定期コースを断念してしまうことが多々ありました。

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)はコーヒーなので、休日の癒やしの一杯。

 

朝のモーニングコーヒー、仕事の合間のリラックスタイム。

 

いろんな楽しみ方があるので、むしろ毎日好んで飲み続けられます。

 

まだダイエット効果は出ていませんけど、このまま飲み続ければきっと嬉しい変化が出てくると思います。

 

そうそう、ダイエット効果といっていいのかわからないんですけど、便秘がかなり改善しました。

 

今までは、3日に1回出ればいい方くらいだったのが、今では毎日、当たり前のように出ています。

 

やっぱり、短鎖脂肪酸や有胞子乳酸菌の効果でしっかりと整腸作用が出ているんだと思います。

 

全く効果を実感できなかったら定期コースの解約や、180日間の返金保証を申し込むつもりでいましたけど、特にその必要もないようです。

 

食べることの罪悪感がなくなった

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲み続けて3ヶ月。

 

ついに、ダイエット効果まで実感できるようになりました。

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲み始める前と比べて、5s減。

 

正直、そこまでハードな運動をしているわけではありません。

 

もちろん、痩せるために積極的な運動をしています。

 

エレベーターやエスカレーターを使わず、極力階段でいったり、ちょっとの距離なら歩いて行ったり。

 

そうした工夫はしていますけど、ジムに通うなどのすごい運動をしているわけでも、食事制限をしているわけではありません。

 

でも、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の効果か、ここまで痩せることができました。

 

もちろん、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲むだけで痩せる。

 

なんていうことはないと思います。

 

だけど、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)と適度な運動を組み合わせることで、太りにくく痩せやすい身体をつくることができるようになりました。

 

きっとこのダイエットサポート効果は、シクロデキストリンによる効果も大きいと思います。

 

あと、運動時や、仕事のときに疲れにくくなってきたような気がします。

 

これがきっとMCTオイルによるエネルギー産生効果なのかもしれません。

 

どちらにしても、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)のおかげで痩せやすい体質を維持できるようになりました。

 

結果的に、今までのサプリメントでは実現できなかった効果を実感。

 

ついに夢のダイエット成功にまでたどり着けました。

 

もちろん、まだ理想の体型や体重にはほど遠いのでぬか喜びはできませんけど。

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲むだけでここまでダイエットサポートの効果が実感できるのだから、これからが楽しみで仕方ありません。

 

何より嬉しいのは、食べるときに罪悪感を感じずに思い切り楽しむことができるようになった点です。

 

最大の楽しみである食事を思い切り楽しめることが、こんなに幸せなことだとは、久しく忘れていました。

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)は、私にとって、人生最大の楽しみを思い出させてくれた大切なパートナーです。

 

飲み続けてわかった口コミと効果

  • コーヒー味で美味しいので続けやすい
  • キャラメルラテ味、カフェラテ味があって美味しい
  • 飲み方いろいろでバリュエーションも楽しめる
  • 便秘が改善した
  • 以前に比べて疲れにくく、動きやすくなった
  • 運動との組み合わせ効果もあり5sのダイエットに成功

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)のネット上の口コミ

ここまでは、私自身がDr.Coffee(ドクターコーヒー)を飲んだ口コミをご紹介しました。

 

でも、できるだけ幅広い情報を載せるべく、ネット上にあったDr.Coffee(ドクターコーヒー)の口コミもご紹介します。

 

良い口コミも悪い口コミも、同じように載せていくので、ぜひ参考にしてください。

 

インスタグラムの口コミ一覧

この投稿をInstagramで見る

ト?クターコーヒー????? タ?イエットコーヒーなの! 重盛さと美さんもオススメしてる?? 3種類あって、 コーヒー味 カフェラテ味 キャラメルラテ味 しかも180日間全額返金保証! あたしはキャラメルラテにしてのんて?るよ???? 普通においしいの!! 初回500円!送料無料?? て?、今日まて?発売記念セールた?から今のうちた?よ?? ストーリーに載せてスワイフ?て?きるように載せておくね?? ハイライトにも載せておくね?? #ト?クターコーヒー #タ?イエット #タ?イエットコーヒー #初回500円 #返金保証 #発売記念セール

ちひろ(@chihiro_grm)がシェアした投稿 -

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)のアットコスメの口コミ厳選

ここからは、アットコスメにあったドクターコーヒーの口コミを厳選してお伝えします。

 

31歳女性の口コミ


フレーバーはコーヒー味、カフェラテ味、キャラメル味の3種類。3つとも美味しくてビックリ!
(中略)
少し体重が減ったのは、ドクターコーヒーのおかげかも?!続けて飲んでみたいです。


引用元:Dr.Coffee / Dr.Coffeeの口コミ(by けたもとさん)|美容・化粧品情報はアットコスメ<

こちらの女性が仰っているように、ドクターコーヒーは、3つの味から楽しめるのが1つのポイント。

 

どんなダイエットサプリもドリンクも「毎日」飲み続けないと効果を発揮することができません。

 

そういう意味で、『1本のスティックで美味しく飲み続けられる』ということが、ドクターコーヒーの人気の秘密なのかもしれません。

 

そして、同じく、こちらの女性が書かれている、『少し体重が減った』という話し。

 

もちろん、確証は持てませんが、やはりこれはドクターコーヒーによる効果の可能性は大きいです。

 

中でも、注目すべきはドクターコーヒーに含まれているMCTオイル(中鎖脂肪酸)。

 

結論から言うと、このMCTオイル(中鎖脂肪酸)が、脂肪を燃焼する手助けをしてくれます。

 

通常、私たちの身体はブドウ糖をエネルギーとして活動しています。そのため、脂肪は優先的に燃焼されません。

 

ところが、MCTオイル(中鎖脂肪酸)を摂取すると、身体は「脂肪」を元に「ケトン体」というエネルギーをつくり活動してくれます。

 

つまり、MCTオイル(中鎖脂肪酸)を摂取すると脂肪を燃焼しやすくなるということなんです。

 


分かりやすく言えば、脂肪を燃やして作り出されるエネルギー源がケトン体


引用元:ダイエッター必読!ケトン体で体内エネルギーの大改革を起こせ | EMIRA

 


身体のエネルギー源として、優先的に使われるのはブドウ糖です。そのため通常、体内にブドウ糖が十分にあるときは、ケトン体が作られにくい特性があります。
しかし、ブドウ糖が体内にあるときでも、ケトン体を効率的に作り出す成分があります。その正体は、摂取後、直接肝臓まで運ばれる「MCT(中鎖脂肪酸)」!
血中ケトン体量の変化を調べたところ、一般的な油(LCT)に含まれる長鎖脂肪酸と比べて、同量のMCTを摂取したときのほうが、約10倍も多くのケトン体が作り出されることがわかりました。


引用元:MCTサロン - 脳の栄養不足を助ける「MCT」

 

このように、ドクターコーヒーにも含まれているMCTオイル(中鎖脂肪酸)を摂取することで、体内にブドウ糖が残っていたとしても、身体は脂肪をケトン体に変えてエネルギーとして燃焼してくれます。

 

少しむずかしい話しになってしまったのですが、今回ご紹介した@コスメの口コミの女性が、

 

『ドクターコーヒーを飲んで体重が少し減った』

 

というのも不思議なことではなくて、このMCTオイル(中鎖脂肪酸)による効果が大きいと思われます。

 

28歳女性の口コミ


・コーヒー
苦みと渋みがあって、ほのかに酸味と甘みもある感じ。
香ばしい香りで癒されるし、シャキッと目を覚ましたい朝とかにいいかも。
このままでも飲めるけど、ブラック苦手な私からすればやっぱりミルクは入れたくなる。笑
コーヒーはお砂糖いらないけど、ミルクは欲しい派です。笑

 

・カフェラテ味
甘くてめちゃくちゃ美味しい!
苦味はうっすら、ほぼ感じないくらいで飲みやすい。
普段から飲みたい1番大好きな味♪

 

・キャラメルラテ味
しっかりキャラメルの存在感があって、結構甘いかな。
1番甘いから、私なら疲れたときとか小腹が空いたときに良さそう◎
人気フレーバーらしい!


引用元:Dr.Coffee / Dr.Coffeeの口コミ(by ays.3710さん)|美容・化粧品情報はアットコスメ

こちらの女性の口コミでは、ドクターコーヒーの味を参考にすることができます。

 

とっても参考になります。

 

カフェラテ味について細くすると、甘みだけじゃなくて、すごくまろやかな味わいがあって飲みやすいと感じました。

 

どの作り方もとても簡単。

 

お湯に溶かして飲むだけなので、この手軽さも評判の理由なんでしょうね。

 

定期コース初回に送られるトライアルセットだと、3種類の味を試すことができるのでお得感高いですね。

 

どれも、深みのある味わいで気に入ること間違いなしですが、そのトライアルセットで、ぜひお気に入りの味を見つけてみてください。

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の価格は公式サイトの定期コースが一番お得

公式サイト 楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
ドクターコーヒーの公式サイトのイメージ画像 楽天のイメージ画像 amazonのイメージ画像 Yahoo!ショッピングのイメージ画像
通常価格 4,980円 取扱なし 取扱なし 取扱なし
定期初回 500円 取扱なし 取扱なし 取扱なし
2回目以降

6,960円
(2箱)

取扱なし 取扱なし 取扱なし
定期特典

初回500円
以降1,500円OFF
送料無料
180日間全額返金保証

なし なし なし

 

※価格はすべて税込み

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の価格を公式サイト、楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングで比較しました。

 

ですが、比較するまでもなく。

 

公式サイトが最安値です。

 

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングでは販売していなかったので当然のことですね・・・

 

また最安値価格の情報が変わったら、ここで追記します。

 

ちなみに、公式サイトでDr.Coffee(ドクターコーヒー)を購入するなら、定期コースがお得です。

 

定期コースで購入すると、

 

  • 定期初回500円
  • 2回目以降1,500円OFFの2箱6,960円
  • 送料無料
  • 180日間全額返金保証

 

という特典がついていてお得です。

 

中でも、180日間全額返金保証の特典が太っ腹です。

 

こちらの返金保証、なんと、

 

開封後でも
使用後でも
使い切った後でも

 

全額返金保証してくれるんです。

 

この時代には珍しい、優しい返金保証ですよね。

 

この返金保証と、割引価格を考えるとDr.Coffee(ドクターコーヒー)は公式サイトの定期コースが一番お得です!

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の成分と効果の特徴を解説

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)はコーヒーでありながら、ダイエットに必要な要素をふんだんに詰め込んでいます。

 

ただのコーヒーと思って甘く見てはなりません(笑)

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)に期待できる主な効果は以下の通りです。

 

血糖値上昇抑制、脂肪の排泄によるダイエット効果
整腸作用によって便秘の改善
エネルギー産生促進によるダイエットサポート

 

このように、痩せやすいカラダをつくるために必要な要素をギュッと詰め込んでいます。

 

そんな、Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の成分と効果の特徴について解説します。

 

シクロデキストリン

でんぷんからつくられた自然由来の天然成分である、シクロデキストリンには、ダイエットに嬉しい効果が2つも期待できます。

 

血糖値上昇抑制

まずは血糖値上昇抑制。

 

シクロデキストリンには、食事による血糖値の上昇を抑制する効果が期待できます。

 

 

効果・効能1 血糖値上昇抑制作用
血糖値上昇抑制作用
水溶性食物繊維にはデンプンなど多糖類からのブドウ糖の吸収抑制効果がありますが、α-シクロデキストリンは砂糖分解酵素の活性阻害作用ももっており、多糖類による血糖値上昇の抑制に加え、砂糖などの少糖類による血糖値上昇を抑制する作用ももっています。
引用元:α‐シクロデキストリンの健康効果。毒性や副作用はないの?

 

このように、シクロデキストリンの血糖値上昇を抑制する効果は、様々なサプリメントでも、利用されるくらい有名です。

 

ちなみに、血糖値が上昇すると太りやすくなってしまう原因は以下の通りです。

 

 

食事で糖質を摂ると血糖値が上がり、膵臓から血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが分泌されます。

 

実は、このインスリンには血中の糖分を脂肪に換えて体にため込む働きが。

 

血糖値が緩やかに上昇するのであれば問題ありませんが、急激に上昇するとインスリンは過剰に分泌され、体に脂肪をため込みやすくなってしまいます。
引用元:なぜ糖質で太りやすくなるの?血糖値をコントロールする食べ方のコツ | ダイエットコラム supported by コバラサポート | 大正製薬

 

このように、血糖値上昇とともに分泌されるインスリンというホルモンが血中の糖分を脂肪に変えてしまうので太りやすくなってしまうんですね。

 

だからこそ、シクロデキストリンを摂取して、血糖値の上昇を抑えることは、効率的に痩せるための鍵ということができるんですね。

 

脂肪と結合して排泄

さらにもうひとつ。

 

シクロデキストリンは、脂肪と結合して、そのまま排泄する効果が期待できるとされています。

 

 

α-シクロデキストリンは、動物実験において、飽和脂肪酸とトランス酸などの悪玉脂肪酸を選択的に排泄する作用があることが報告されています。
引用元:α‐シクロデキストリンの健康効果。毒性や副作用はないの?

 

 

α-シクロデキストリンは脂肪と結合して包接体をつくり、そのまま大腸を通過し排泄されることがわかっていますが、α-シクロデキストリン1gにつき、食物中の脂肪を重量で9倍の9gも取り込むことになります。
引用元:α-シクロデキストリンには、さらなる効果が…|株式会社シクロケム

 

このように、シクロデキストリンは脂肪と結びついて、その脂肪を排泄してくれるから、太りにくい体作りには必要不可欠な成分と言うことができます。

 

有胞子乳酸菌

そもそも、乳酸菌には、腸の調子を整える効果が期待できます。

 

つまり整腸作用。

 

ダイエットに大敵と言われる便秘も改善に導いてくれる効果が期待できます。

 

 

乳酸は腸内の他の微生物に利用され、腸内の
有害菌を減らして腸の調子を整える効果があります。
引用元:牛乳の気になるウワサをスッキリ解決!

 

そんなダイエットに励む女性の強い味方といえる乳酸菌ですが、実はほとんどの乳酸菌が腸に届く前に死滅してしまいます。

 

だから、まず大事なことは死滅する前にちゃんと腸に届くこと。

 

それによって乳酸菌本来の効果を発揮できるようになります。

 

そんな乳酸菌の中でも、腸にまで、生きたまま届くことで知られているのが、有胞子乳酸菌です。

 

 

腸にまで届けるために「有胞子性乳酸菌」が注目されています。この胞子は硬い殻をまとい、一定の条件下で酸、熱、圧力、乾燥に負けず腸にまで届く優れものです。腸内環境(適度な水分と温度)の中で発芽して活発に増殖・定着して活躍します。また、有胞子性乳酸菌1g中に50億個以上と菌数が豊富で、乳酸生成率も90%以上です。
引用元:中高年からの健康 | 環境保全研究所

 

このように、有胞子乳酸菌は、生きたまま腸に届く効果が高いことで知られる成分で、乳酸菌の整腸作用をそのまま活かすことができます。

 

短鎖脂肪酸

短鎖脂肪酸にも同様に整腸作用が期待できます。

 

主には、大腸内を産生に傾けて善玉菌がふえやすい環境をつくったり、大腸の粘膜細胞のエネルギーになり、ぜん動運動を促進するといった効果が期待できます。

 

 

短鎖脂肪酸が適切に生成されることにより、腸内環境が酸性側にかたむきます。
そうなると、大腸を刺激する作用があり、腸のぜん動運動につながって便秘の改善につながります。
便秘の原因の1つに腸がしっかりと動かず、腸内の便が結腸などの大腸にとどまり、きちんと排出されないということが挙げられます。
便秘を改善するためには、この腸のぜん動運動を促進する働きのある短鎖脂肪酸を上手に利用することも良い方法と言えるでしょう。
引用元:短鎖脂肪酸って何?知られざる健康効果とは

 

このように、短鎖脂肪酸の効果で腸内のぜん動運動が改善して、便秘の改善に繋がるとされています。

 

カルニチン

L-カルニチンには、エネルギーの生成する重要な役割があります。

 

 

カルニチンはエネルギー産生において重要な役割を果たしている。カルニチンは長鎖脂肪酸をミトコンドリア内に運搬し、酸化(燃焼)することでエネルギーを産生している。
引用元:カルニチン | 海外の情報 | 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情報発信等推進事業

 

このように、カルニチンは適切にエネルギーを生み出してくれる効果が期待できるので、ドクターコーヒーを飲むことでエネルギーが生み出されて、日常のモチベーションや運動によるダイエットを後押ししてくれます。

 

MCTオイル(中鎖脂肪酸)

MCTオイルはサラダ油などの食用油に含まれる長鎖脂肪酸に比べると、脂肪酸の鎖の長さが約半分の飽和脂肪酸です。

 

長鎖脂肪酸は肝臓に運ばれる前に、脂肪組織や筋肉に取り込まれてしまいエネルギーになりにくい特徴があります。

 

それに対して、MCTオイルは、効率的にエネルギーになりやすい特性があります。

 

 

MCT(中鎖脂肪酸)は効率的なエネルギー源です。
一般の植物油に比べて速やかに消化・吸収されるので、エネルギーになりやすい特性があります。
引用元:MCT(中鎖脂肪酸)をご存知ですか? | Oil Style | 日清オイリオ オンラインショップ

 

 

MCTオイルとは、ココナッツやパームフルーツといったヤシ科植物の種子の核部分に含まれる自然由来の成分、「中鎖脂肪酸」が主成分の油のこと。摂取すると、脳や体のエネルギー源「ケトン体」を効果的に作り出します。
引用元:MCTオイルがストレスを取り去る! | 美ST ONLINE | 美しい40代・50代のための美容情報サイト

 

このように、MCTオイルは中鎖脂肪酸のことを指し、効率的にエネルギーを生み出してくれるため、ダイエットの後押しをしてくれます。

 

矢印

ドクターコーヒーの公式サイトへのボタン

 

Dr.Coffee(ドクターコーヒー)の基本情報まとめ

正式名称 ドクターコーヒー
販売業者名 株式会社Rise and Shine
販売責任者の氏名 高橋 進
住所 沖縄県那覇市天久一丁目27番2号ギャラリー宇1F
電話番号 0570-200-243
お支払方法

クレジットカード
サブスク後払い
Amazon Pay